スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼殻のレギオス16 スプリング・バースト / 雨木シュウスケ / 富士見ファンタジア文庫

鋼殻のレギオス16  スプリング・バースト (富士見ファンタジア文庫)鋼殻のレギオス16 スプリング・バースト (富士見ファンタジア文庫)
雨木 シュウスケ 深遊

富士見書房 2010-11-20
売り上げランキング : 746

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆これまで様子を見てみたが、お前には本当に運命がないな

 入学式を終え、新入生を迎えた学園都市。レイフォンの暮らすアパートにはフェリやニーナ、クラリーベルといった面々が引っ越してきて賑やかさを増す。仲間と過ごす毎日でレイフォンの傷も癒えつつあったが、ヴァティ―世界の敵であるレヴァンティンの正体を知るニーナとクラリーベルは、その強大な力を前に、無力感に苛まれていた。そんな中、ツェルニは新たな汚染獣の接近を感知する。偵察に向かった第十七小隊だが、思いもよらぬものを目にし―!「まだ、きっと何かが起こります」『世界の敵』となったツェルニを待つものは!?―。


◆いちいち振り返らないでください。うっとうしい

 人が住めなくなった世界、人々は自立型移動都市【レギオス】に匿われながら生きています。そんなレギオスの中のひとつ、学園都市ツェルニ。そこに住まうレイフォンとその仲間たちを主人公にした物語。
 …………だったけどね(笑)。
 最近はキッチリ最後まで読んでいるものの、流れしか見えない。その行動・言動の意図がつかめない。レジェンド・オブ・レギオスを買ったはいいが読んでいないお前が悪いと言われればそれまでだけど……。
 どうにかならないのかこの仕様。もう手遅れだろうけどさ。
 話自体も単調。どうにも勝ちきれないし決めきれない、ヘタレイフォンさんがやっとこさ覚悟出来たか??というお話でした。
 唯一希望が持てたのは、今までネックになっていたレイフォンの剄力に錬金鋼が耐えられない問題に言及されていたこと。いつまで経っても主人公(仮)が武器使い捨てじゃマズイよね(笑)。
 天剣持たせちゃいなよ天剣♪


◆これまで様子を見ていたが、レギオスは本当に進展がないな

 …………ツライ(笑)。
 アニメ化以前から今まで頑張って追いかけてきたけど、最近新刊を読んでも新鮮味がないし、実際に内容も進んでないと思う。確かにグレンダンや都市精霊の間ではなにやら着々と進んでるらしいけど、主人公がいつまで経っても置いてけぼりでは、基本的に主人公に感情移入する読者にはキツイんじゃないだろうか。
 作者の頭で理解出来てるのは当然の事。それを読者が理解出来ないと、ライトノベルの名を冠するには値しないんじゃないかな。


↓追記は感想に関係の無い、管理人の戯言です。興味のある方だけクリックしてください♪

◆伝勇伝アニメ終わったね~。

 原作未読の人には理解出来ないよ~!! 私のことです(笑)。
 しかも、めっちゃ大伝へのひきみたいな終わり方だし……。
 レギオスといい、伝勇伝といい富士見のアニメ化はスレイヤーズの影響濃いよね―。
 ガッツりやれば、その作品好きで好きでたまらないスタッフが作ればウケるとは限らないってことかな。

スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント

物語の中盤からストーリーが全然進展しなくなるとか…新鮮味がなくなるとか…『風の大陸』と同じやん…富士見ファンタジア文庫の仕様…?
プロフィール

@rinsyantumo

Author:@rinsyantumo
北海道札幌市出身。
神奈川県在住の大学生。

ライトノベルをよく読む。
読書スピードは遅め(笑)

創作してみたい気持ちも少しあったり。

↓Twitterアカウントです♪
@rinsyantumo

最新記事
来訪者
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。